新型コロナの緊急事態宣言を受けて、今後の取り組み

いつもプラスアヴェダをご愛顧頂きありがとうこざいます。
大変な状況の中ご来店くださったお客様に心より感謝を申し上げます。
ありがとうこざいます。

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、愛知県も独自の緊急事態宣言を出されました。
理容室、美容室は閉鎖要請の事業所から外れましたが、まだまだ予断を許さない状況です。

消毒、衛生をこれまで以上に徹底して、道具、器具、機材、クロスなどの共有物の消毒の強化をしてまいります。
また、下記の取り組みの実施を引き続き強化していきます。

○スタッフの手洗いうがい、手指消毒の徹底。
○スタッフのマスクの着用、ウィルスバスターの携帯。
○店舗内の手すり、セット面、椅子、トイレなどお客様が直に触れられる箇所の消毒の徹底。
○ご来店時、お客様に手指消毒などを実施させて頂いております。
○窓の開放、店内の定期的な換気。
○お客様同士が施術中に近くならないようにご予約を制限してお取りさせて頂きます。
○フェイシャル、マツエクなどの濃厚接触になる施術の一時停止。

※飛沫感染防止のため施術中の会話を必要最低限にとどめさせて頂きます。
施術中のマスク着用も可能です。

これからも、お客様が安心して頂ける環境づくりを行ってまいります。

更に感染拡大を予防するため
○体調の優れない方
○発熱、咳やくしゃみ、鼻水などの症状のある方
ご来店をお控え下さい。
上記症状が見受けられる方には、検温のお願い、または施術をお断りさせて頂く場合もございます。


新型コロナウィルスにより、普段とは違う生活にストレスがたまって
しまっている方も多いと思います。
この度、政府より理美容の営業が許可された事を踏まえまして、
今、地域社会において私たち美容師に求められている事。
それは、美容の原点でもある容姿を整える事を通して、
お客様を幸せにし、精神のケアをする事と考えております。

お客様、スタッフの安心安全を第一に出来る限り、
ヘアケアなどを通して、お客様の気分転換、また精神衛生維持に尽力していく所存でございます。

スタッフ一同、一日も早い終息を心より願っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す