放っておいても崩れないデザインとは

こんにちは!Genuineの梶田です(^^)/

「グラデーションカラー」ってありますよね。

毛先に向かって徐々に明るくなるようなデザインカラーですが・・・

いざ創ってみるとアレ・・・?

なんか・・・↓


バチョーーーーンと

横線ざくーーーーーーーみたいな。

グラデーションちゃうやんみたいな


ご新規のお客様でも多々見受けられます。

コレまだマシな方なんですが・・・

ブリーチの時点でジワっと繋ぎ目をぼかしてあげないと
綺麗なグラデーションにはなりません


ちゅわけで綺麗にボカシてあげたブリーチがこちら↓


境目がジワっとなってますね。

バックコーミングという逆毛を利用した技術です。

コレそのままオンカラーしてあげれば・・・↓


パツっとしない、ジワっと馴染むグラデーションの完成です。

巻いてもカワヨ。

オンカラーでごまかさずに
ブリーチベースの時点でグラデーションになっているため
退色してもパツっと感は出ません。

放っておいても崩れないデザインカラーは
ベース創りが命です(^^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す