アジア人の髪には「バレイヤージュ」したらダメ!?

こんにちは!Genuineの梶田です(^^)/

GW突入して暑い日が増えてきましたね・・・

暑いとハイトーンにデザイン入れたくなりますよね(知らん)

今回はベースが整った状態からのオンカラーでデザイン。

「グリッターブリーチ」ベースなので高明度でも質感が良いです↓

前髪が伸びてきたことで「バレイヤージュ」のデザインが活きてくるので
こんな感じに描いていきます↓

影と明るい部分の比率を計算してぬりぬり。

仕上げれば・・・

国籍変わったんかと思いますね。

この「バレイヤージュ」スタイルは元々
欧米の方たちの細く柔らかい髪質にマッチしたデザインなのです。

アジア人の濃くしっかりした髪に対しては合わない!
というような記事も見かけたりしますが・・・

そんなことはない!!!

デザインの仕方と工程にこだわってあげれば
アジア人の髪に馴染む「バレイヤージュ」のデザインも可能なわけです。

まるでその髪が元から生えているかのような
デザインを目指して造らせていただきます(^^)/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す