切れないホワイト「グリッターブリーチ」

こんにちは!Genuineの梶田です(^^)/

前々回のブログでホワイトカラーの説明をしました。
ダメージと隣り合わせの繊細な施術…

ヘタをこけばツヤがなくなるだけでなく最悪断毛… 
ダメージの違いで色ムラ…

そこで登場、梶田オリジナル「グリッターブリーチ」

もう仕上がりから載せちゃいます。

 

白いですなー。
断毛パサつきありません。ツヤもいいです。

施術工程①

1発目のグリッターブリーチ
もちろんこの段階では髪の毛超元気です。

施術工程②

2回目のブリーチ
ここらへんから髪の毛が逝く可能性が出てきます。
が、グリッターブリーチならめちゃくちゃ体力残せます。
雪だるま状態にするのがホワイト領域までもっていくポイント!
頭皮ギリで塗っているのでしみたり痛くなることはほぼありません(^^)

施術工程③

ベースが出来上がりました。
カ〇レーザー状態ですね。
ここから秘密の調合でオンカラー!

完成☆

切れ毛のない艶のあるホワイトの完成です。
根元ギリギリは次回ブリーチリタッチをすることを考えてややリフト甘めにしてあります。

ハイトーンカラーを長く楽しむためには
ダメージをどれだけ抑えられるかだと思います。
この後のケアだったり、なんなら今回の施術前の髪の状態も
お客様に協力していただき整えてもらってます。
そして僕らの施術でいかに負担を抑えられるか。

「グリッターブリーチ」であなたのカラーデザインの幅が
広がると梶田は嬉しいです(^^)

気になる方はまず梶田までカウンセリングを!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す