爽やかさ

こんにちは。ビサージアスナルの鈴木です。

ハイライトっていうヘアカラーの技術は、自分のイメージを変えるのに最適です。

 

ツヤツヤですが、『硬い、重い、野暮ったい』と見えてしまうこともある黒髪。

お仕事の都合上などの事情で、印象を変えたいけど、暗めのヘアカラーでないといけない、そんな方もいらしゃるのではないでしょうか?

 

もちろん黒髪の清楚感や、落ち着いた雰囲気が好きな方も多いと思いますし、僕も黒髪が好きです。(笑)

 

しかし、ずっと黒髪でいると、印象を柔らかくしたい、こなれ感が欲しい、服と合わせにくいなどマイナス面も、、、。

特にハイトーンの服を着る機会が多い夏は、よく聞きます。

暑い日こそ、爽やかに過ごしたい欲がでてきますよね(笑)

 

そんな時に大活躍するしてくれるのがハイライトカラー。

髪の一束一束に少し明るいカラーの髪の毛をランダムに入れることによって、柔らかさを出してくれる、昔から使われている技術です。

昔からある技術ではありますが、時代によって入れ方などが違うので、印象が違って見えますし、例えば、メッシュだったり言葉が違うこともあります。

 

大きく分類するとメッシュもハイライトの一つです。

 

極端に明るくないハイライトは、柔らかい印象に見せたくて、黒髪に飽きた方にオススメカラーです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す